光の神

ラティオ

闇の神

ナトラ

二人の神は万物永続のためこの世界を想像した

しかし

光と闇の神は天地育成で対立

天使や悪魔、人や魔物を巻き込んだ

戦いの歴史が幕をきった

あるものは英雄

あるものは地獄

多くの犠牲の果てに

光の神は勝利

精魂つきた光の神は長く眠りにつくが

それでも戦いは終わらなかった

今度は光と闇の化身

天使と悪魔の戦いに

天使が勝利するが天使は人を奴隷化

すると抗う人と天使の間で再び戦いに

天使を対抗スべく
人は神獣をうみ天使を滅ぼす

だが、神獣は支配者の人に牙を向き、再び戦いが始まる

戦いの連鎖は終わらない

そう

僕らは戦いを運命づけられている

でも

なぜ僕らは戦うのか